動画制作

動画の企画・撮影・編集を行っています。特に出版業界での取材経験などは、インタビュー動画の作成に活かすことができます。もちろん店舗やサービス、企業などの紹介動画も対応します。

動画制作

aTc 高橋

ライターとマーケティングの経験

雑誌媒体で約7年のライター業と、広告代理店で約3年のマーケティングを経験しています。この二つのスキルが動画制作に活きています。コンテンツ制作だけではなく、PR などでより効果的な動画を創れます。企画から撮影、編集までを一貫してワンストップで行います。

ボケの効いたシネマチックな映像

撮影には一眼レフカメラを使用していますので、レンズの選択で背景などをボカした映画風の映像にすることもできます。例えばインタビューなどで人物だけに焦点を当てれば、視聴者はより話に集中できるわけです。

「担当者にお繋ぎします」がない

「aTc」は私、高橋の屋号です。ほぼ一人ですべてを行なっています。経費を極低く抑えられるため、一般的な制作会社に PR 動画を依頼する場合 50万〜 とすれば、制作コストはその半分以下です。動画の質は、制作事例を観ていただくのが手っ取り早いと思います。

制作事例

aTc が手がけた制作事例を、一部ですが紹介します。

お店紹介(PR)

手作りにこだわった本格派なイタリアンレストラン「ボーノパスタ」の PR 動画です。私が得意とするインタビューをベースに、お店の特徴などを表現できる映像を交えて制作。動画全体の企画から撮影、編集まで全てを行いました。また、ホームページのフルリニューアルも同時にやらせていただきました。

商品紹介

この動画も店舗などをやってらっしゃる場合などにも参考になるのではないでしょうか。私が質問して、それに答えていただくかたちで商品などを紹介する感じの内容なら、お客さん側もあまり警戒せずに観れると思います。お店の人の人柄なども映し出せると、より良いと思います。

イベントのオープニング

倫理法人会で日本一の単会「浦安市倫理法人会」15周年の記念式典で使用したオープニング映像です。歴代会長5人へインタビューしたものを2分弱にまとめて制作しました。

企業 PR

関東を中心に、看板制作や動画制作、広告物制作などを提供している「Enable Studio」さんのサービス紹介を軸とした企業 PR 動画です。代表者へのインタビューをメインに、オフィスや現場などの映像を見せながらまとめています。

プロモーションビデオ1

日本の NTT グループとアメリカの INAP 社の合弁企業である「INAP Japan」さんの新サービス「トリプル・トリニティ」の PV です。歩きながら話すシーンの撮影には電動ジンバルというスタビライザを使用して、ブレのないスムーズな映像に。

プロモーションビデオ2

これまでに多くの仕事をさせていただいている「Businenss English Tokyo(BET)」の代表、ジュリアン・イズラエルさんがやってらっしゃるフルオーダースーツ・ブランド「Legendary」の PV です。

占い師

よく当たる、と評判の占い師・ルサ ユカさんの紹介ビデオです。実際に占いをしている場面とインタビューで作成しました。撮影も編集も複雑な作業をしていないため、比較的安価に制作できます。

家族のイメージビデオ

日々成長していってしまう幼い子の、その時の仕草や表情などをメインに、音楽に乗せて短いイメージビデオにしたものです。

イメージビデオ

BET 代表・ジュリアンさんのイメージビデオです。特に目的はなくお作りしましたが、これが好評で、INAP Japan さんの PV 制作につながりました。ジュリアンさんの当時のご自宅とセミナー会場で撮影を行いました。

サービス紹介

BET で提供されている翻訳サービスの紹介ビデオです。少々尺が長いので、最初にトレーラー的なハイライトとして引きの強い部分をまとめて流しています。

お客様の声

BET の「お客様の声」用に制作した動画です。BET のクライアントの社長さんにインタビューさせていただきました。このクライアントさん、お気づきかもしれませんが最初の制作事例の INAP Japan さんです。

レッスン

ジュリアンさんの BET は、企業向けの英語研修サービスを提供してらっしゃって、そのサンプル的な内容を日本語でコンパクトにまとめて撮影したものです。

セミナー1

元国務大臣・鈴木宗男さんが、浦安市倫理法人会で講話された際に収録したものです。aTc は毎週、浦安市倫理法人会のモーニングセミナーで動画と写真の撮影を担当させていたいております。

セミナー2

セミナー中にちょっとしたハプニングがありまして、予定通りに撮影できなかった状況でした。急きょカメラを移動させたので、一部見づらい映像になってはいますが、柔軟に対応しています(苦笑)

施設紹介

aTc では、キャンピングカー情報サイト「キャンパーズネット」の制作と運営もしています。このサイトのコンテンツとして作った動画です。施設紹介やバーチャルツアー的な動画の制作をご検討の場合のご参考になるのではないでしょうか。

インタビュー

インタビュー系は約7年のライター経験から得意としてまして、対象者をできるだけリラックスしてもらってお話を聞き出すことに慣れております。店舗の紹介や PR 動画の際でも、こんな風にインタビューも撮らせていただいて、お店やディテール、商品などと合わせながら見せられる動画もおすすめです。

バンドライブ

結成42年のバンド「STRANGLE」の初期メンバーの還暦記念ライブを、練習から本番までをカバーしたものです。1時間半の大作です。

ダンス・ミュージック

ダンサーのアミさんとサンジェイさんによる「キゾンバ」というソーシャルダンス。躍動感を出したくて全編ジンバルを使用して、ダンサー二人の周囲を走ったり歩いたりしながら撮影しています。

インタビューが得意です。

インタビュー

ライター時代の7年間でハーレー・ダビッドソン副社長やお店の方、一般のユーザーの方など、全国を取材してきましたのでインタビューは得意です。

お作りする動画でも、セリフを決めて「ハイ、スタート!」という感じではなく、私から質問して答えていただいてるところを撮影する、という感じがオススメです。

要するに、会話しているところを撮影しておいて、それを編集して動画にまとめる、という具合です。

このほうが自然で、見る人にも伝わりやすい動画になるわけです。

また、取材経験が豊富ですから、対象者をリラックスした状態にして、笑顔や言葉だけでは伝わりにくいニュアンスなども引き出します。

商用でない場合も、これが有効です。

質問する内容が動画全体の質にも大きく影響しますので、事前に打ち合せて決めましょう。

もちろんリクエストにもお答えします。

撮影当日はアドリブの質問もさせていただいたりもすると思いますが、採用したくない内容などは編集できますので心配ご無用です(笑)。

映像や音声について

映像

撮影には一眼レフカメラを使用してますので、背景のボケたシネマチックな映像にもできます。また、電子制御の3軸ジンバル(スタビライザー)も保有していますので、擬似的なスライダーやクレーン撮影(ブレの少ないスムーズなカメラの視点移動)もできます。

音声

ショットガンマイクやハンドマイク、ピンマイクを保有しています。ピンマイクはワイヤレスでも使用できます。これらを用途や場面によって使い分けています。場合によっては複数のマイクで録音して、編集時に合成することもあります。

編集

動画の編集は、映画などでも使用される Adobe 社の Premiere Pro CC で行なっています。場合によってはより高度なエフェクトなどをかけられる After Effects CC も使用しています。

活字や写真だけでは伝えきれないメッセージを、インタビューベースの動画で表現。

「好きです」のひと言にも、いろんな感情がありますよね。動画なら、その繊細なニュアンスまで伝わります。

それもセリフじゃなくて会話なら、より自然ですよね。

質問して答えてもらうというインタビュー形式が、それを実現します。

ただし、インタビュアーは誰でも同じだとは思いません。

7年間のライター時代に、企業の社長から一般ユーザーまで全国で取材・インタビューを経験して、対象者から魅力的な面を引き出すコツがあることを知りました。

動画を作るスキルを手に入れたいま、あなたや、あなたの商材の魅力も引き出して、動画に映し出したいと思います。

とりあえず LINE で友達になりましょう!

aTc の高橋です。

不特定多数の場ではない
LINE でのみ話せることも
情報発信してます。

ウザイ売り込みなど
してませんので、
お気軽に友達になっていただけると
嬉しいです。

LINE 公式アカウント

友だち追加